人気ブログランキング |

認知症のおとうさんちに居候生活

nana2266.exblog.jp
ブログトップ

皮膚科でのできごと

今日は、義父を皮膚科に連れて行って来ました。


11月21日の夜、「痛い、痛い!」と起きてきて、見ると、かかとにパックリ大きなひび割れができてしまって💦
持っていたひび割れ用の塗り薬を塗り、傷パッドを貼ってあげ、
デイサービスでもケアしていただいていたのですが
なかなか治らないので、
皮膚科に連れて行ったわけです。


病院へは、いつも、デイサービスから帰るところを車の中で待ち構えておいて、
デイから帰って来たおとうさんに、
「今から皮膚科に行きますよ!」と
いきなり連れて行く方式です。
事前に言っておくと、
「行かんにゃあいけんもんかね?!」
とか、
「お金はあるかね?!」
とか何度もうるさいので^^;


e0415067_19200554.gif



病院に着くなり、


「こりゃあ、人が多いのぅ!」
と大声で、何度も言う119.png


「家族連れで来ているから、多く見えるけど、
5人(5組)ですよ?」


そして、今回、困ったのが・・
「小さい子どもなのに、メガネをかけてから。」
と言っていて、
えっ?と思って見ると、小学2年生ぐらい?の女の子が眼鏡をかけています。

ええっ?!と、ギョッとしました。

「そんなこと言ったらかわいそうだから・・」と言ってしまいましたが、
かわいそうという言葉も良くなかった、
失礼だから・・と言えばよかった、と後悔です137.png

それにしても、理由があって眼鏡をかけているわけで、
わざわざ、それを指摘することないのに!
その子や親御さんに聞こえていたら、傷つくでしょうし、知らないおじいさんに言われたくないですよね(>_<)

聞こえてないことを祈ります・・


無神経というか、
なんというか・・。
腹が立って、少しだけ離れた所に座り直し、
"これ以上話しかけないでオーラ"を出しておきました。(*`エ´)

が・・

もちろん?おとうさんは気づかず?!
家に帰ったら、ご機嫌で、
「(病院に連れて行ってくれて、)
ありがとう!」
と言ってくれました。119.png119.png


(ありがとう、という言葉は、時々言ってくれます。
毎朝電話してくれる義姉にも、毎日言ってます。
そういうところは、おとうさんの いいところ、なんですけどね105.png)


↑いいところにも、ちゃんと目を向けなきゃ~(^^;)


※ひび割れのお薬は、強力な塗り薬を処方していただきました。









by nana2266 | 2019-11-29 19:16 | 義父との生活